忍者ブログ
創って踊るSucker x punch & SoultoU裏方・しづこの日々の日記雑記つぶやき録。
| Admin | Write | Comment |
プロフィール
HN:
しづこ
性別:
女性
職業:
音楽業界裏方稼業
趣味:
読書、音楽鑑賞、手芸、ベリーダンス等々
自己紹介:
Sucker x punchのスタッフになって早数年。日々、メンバーに支えられて生きています。笑顔で頑張りまっす。
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
LIVE Information
SoultoU
ライブはしばらくお休みです。
待て 復活!!

Sucker X punch
ライブはしばらくお休みです。
待て 復活!!
お天気情報
最新コメント
[11/04 nami]
[08/07 N]
[05/10 N]
[03/24 N]
[11/02 くじらん]
最新トラックバック
ブログ内検索
バーコード
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

清水次郎長を読んでます。
武勇伝的なものではなく、「東海遊侠伝」を歴史的視点から検証した論文です。
「東海道一の大親分」というのはもちろん知ってるけど、
その人物像や活躍した時代背景は全く知らないので、
きちんと勉強したかったのです。

幕末に活躍した人だったのね…初めて知りました。

貴族や朝廷の力が弱まり、武士が台頭してきた平安末期や
室町幕府が弱まり地方武士が力をつけ、群雄割拠の戦国時代へ突入する室町末期と
同じようなにおいを感じました。

200余年続いた泰平の江戸幕府の衰退、黒船来航、左幕、尊皇攘夷といった社会情勢の中、
裏社会を生きてきた博徒が力をつけ表舞台に出てくる。
ひとつの勢力が衰えると、それに変わる勢力が出てくるのは今も昔も一緒ですね。

幕末というと坂本龍馬や新撰組、白虎隊、五稜郭、西郷隆盛、薩長連合、戊辰戦争等々、
教科書に出てくる表舞台の史実しか勉強しませんが、違う視点の歴史もあって当たり前。

遊侠の視点から見る幕末もなかなか面白いですよ。

やっぱり日本史大好きだなー。
だから大学進学してまで日本史研究したんだけどね。

色んな人に歴史の面白さを知って欲しいな。
PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[926] [925] [924] [923] [922] [921] [920] [919] [918] [917] [916]

Copyright c 紫の日記帳。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 御伽草子 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]