忍者ブログ
創って踊るSucker x punch & SoultoU裏方・しづこの日々の日記雑記つぶやき録。
| Admin | Write | Comment |
プロフィール
HN:
しづこ
性別:
女性
職業:
音楽業界裏方稼業
趣味:
読書、音楽鑑賞、手芸、ベリーダンス等々
自己紹介:
Sucker x punchのスタッフになって早数年。日々、メンバーに支えられて生きています。笑顔で頑張りまっす。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
LIVE Information
SoultoU
ライブはしばらくお休みです。
待て 復活!!

Sucker X punch
ライブはしばらくお休みです。
待て 復活!!
お天気情報
最新コメント
[11/04 nami]
[08/07 N]
[05/10 N]
[03/24 N]
[11/02 くじらん]
最新トラックバック
ブログ内検索
バーコード
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

届きましたー!
通販で購入した「魍魎の匣」のDVD。



初回版はその名も『「魍魎の匣」の箱』。
映画を観に行こう行こうと思っていてうっかり忘れてしまった
「魍魎の匣」です。
京極夏彦の京極堂シリーズでも最高傑作なのがコレです。


これが本編+特典ディスクが入っているケース。




これが初回特典に入っている冊子、豆本、京極氏の描いた魍魎のカード。




早速観ちゃいました。

感想としては…



ちょっと分かりづらいのと、原作からあの受けた衝撃はなかった。
というのが正直なところです。
だって私鳥肌が立つほどの衝撃を受けて、読んでいたカフェで
叫びそうになったほどでしたから。
思わず既読していた友達にメールしちゃいましたから。
とにかくすごい衝撃を受けたのですが、残念ながら映画からは
その衝撃はありませんでした。
やっぱり文章というのはスゴイと思いました。
想像力をかき立てられます。
目で見る映像はそれをそのまま受け取ってしまうから、なかなか
自分の頭の中では想像しにくいですし。
いや、でも面白いですよ。
是非、原作を読んでから観ることをお勧め致します。

私は薔薇十字探偵社の榎木津礼次郎が好きなんです。
もちろん京極堂も好きですけど。
っていうか、京極堂、榎木津、関口、木場の関係というか
やり取りが好きなんですよね。
みんなヒトクセふた癖あって、魅力的な人物です。
映画版「魍魎」では、もっと木場に見せ場を作って欲しかったな~。
だって本当はもっとかっこよくて大活躍なんです、木場。
ちょっと少なすぎました。
2時間半でまとめるにはこれが限界だったのかなぁ…。


この前の「姑獲鳥の夏」ももちろん観たしDVDも持ってますが、
こっちの方が映画としては好きです。
やっぱり実相寺監督が良かったのかな、っていうか好きなのかも。
亡くなっちゃったんですよね、残念です。

また読み返したくなっちゃいました「魍魎の匣」。
こういうのが好きな方にはオススメです!
PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[36] [35] [34] [33] [32] [31] [30] [29] [28] [27] [26]

Copyright c 紫の日記帳。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 御伽草子 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]